ファンタジーアースファンタシースターユニバースファンタシースターオンライン日常など絵とか漫画とか昔の絵とか
よもやま話とかゲーム日記とか。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.14 Sat

ヶ月ぶりい。三連休にもそもそ出てきましたよ。夏江です。
書くことが無いって訳ではなかったんですが、書かなくては
ならないことは別段無かった。とかそんな感じでした。

久々に脳内格ゲー(ただしレトロ)ブームが起きたり
ニート探偵のラノベ読んだり塩野干支郎次の漫画読んだり
ちくちくドット打ったりしてました。概ね人生の無駄。
(自分で切り捨ててみた)

ニート探偵は先月本屋におおふりの単行本買いに行った時
帯に書かれてた「ニート探偵」というあんまりな単語と中々
ステキな挿絵に心惹かれて購入してしまった次第で。

で、読んでみたらニート探偵のお気に入り着信音が
Mr.BIGの名曲コロラド・ブルドッグだったり1巻のモチーフが
これまたSF名作「たったひとつの冴えたやり方」だったりで
作者とはいいお友達になれそうな気配を感じました。





でも6月に出たばかりの2巻はそういうシンパシーとかなかった
ためか割と普通の印象だった…ので3巻買うかは微妙。



塩野のひとは偶にヤングキングに阿呆な漫画が載ってるなあ
でもどっかで見た事有るなこの絵、とか思ってたらあれか。
ヤングガンガンでベタっぽいファンタジー描いてる人かー

とか気付いて得心が行き、自分ギャグとシリアス両方
描ける漫画家さんが好きなので、取り敢えずあまじょんで
エクストラ・イグジステンスブロッケンブラッドとネコサスシックス
買って読んでみた。ネコサスはともかく他は面白かった。

というかネコサスは昔ティアで買った同人で読んだ覚えが
有るような気がするんですが気のせい?似てるだけの別物?

ブロッケンブラッドは女装美少年がアイドルとしてスターダムを
のし上がっていくサクセスストーリーです。当然嘘ですが。
ヤングキングで先日2部が終わりました。お気に入り。


ブロッケンといいネコサスといい、投げっ放しジャーマンな展開
には空手小公子のひとが昔描いてたリザードキングを思い
出しましたが塩野のひとは現在進行形なので凄いな。

リザキンは名作だと思います。空手フランケンシュタイナーッ!

シリアスのエクストラ・イグジステンスは分かり易く説明をすると
アームズの主要人物を2人にしてラブコメに変えた話です。
身も蓋も無かった。設定はご都合ですけどいいんですよ
その辺は。ぼーいみーつがーるで細けえことゆわない。


しかしヤングガンガンのユーベルブラッドはまだ読んでません…
今の氏の看板作品で結構人気もあって巻数も重ねてる
との事なんですが余りにベタなオーラが出てましてその。



で、最近は1人格ゲーブーム中なので、最近ネットでちらほら
噂を耳にしていたアカツキ電光戦記を買ってみましたよ。

キャラ紹介見た時には脳内カナエコールを感じつつ
元々器用なプレイヤーではない上、すっかり格ゲーロートルな
自分はどうせアカツキ使って終わりだろうなー とか考えて
たんですけど、やってみたらマリリンが使い易いな…。

何も考えずにポカスカと殴れるのがいいみたいです。
鼎も技少ないせいか投げキャラにしては使い易かったですが。
屈Aポイス極楽鳥。屈Aポイス超極楽鳥。ワンパ。

アカツキくんは飛び道具・対空・突進と、もーまんまリュウ性能
なんですが、使ってて思い出したのはメルブラの十七分割の
ひとでした。なんでだ。Cの浮かせアッパーのせいかなあ。


基本必殺技3つ+その強化版3つ+奥の手、というシンプル
極まりない構成は物たりないようなこれでこそいいような。
(どっち)

シンプルゆえに対戦では読み愛(誤字)(直さない)
重視な様です・が、読み合いゲーほどしょぼ腕のプレイヤーが
入りにくいモノもねーよ。ネット戦とか絶対いかない。



最後一週間だけまともに参加したPSUファミ通カップの
話とかはまた今度。お付き合いくださった方々ありがとでしたー

管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://nisus.blog24.fc2.com/tb.php/82-8ce8aa09
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。