ファンタジーアースファンタシースターユニバースファンタシースターオンライン日常など絵とか漫画とか昔の絵とか
よもやま話とかゲーム日記とか。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.08 Fri

時に3つ更新とか 疲れた…。ですが4つめです。ちにゃー。
3つの記事以外でのうちの子の近況などを、ぽつぽつと。

酒場、珍しく商売繁盛

先日もりおさんが誕生日を迎え、自分主催の誕生パーティー
を開催してたので飛び入ってきた。すごい 人数!わー。
同じ事してもこんだけ集められる人いねーよ。人徳。
(実際は入れ代わり立ち代わりもっと来てた)

プレゼント行列が凄い事になったり新しいあだ名が
誕生したり。PSUはおろかPSOでさえこんなに一度に集まる
事は出来なかったですしね。楽しいひと時でした。

自分は 買ったものの服の色味的に合わせ辛くて
死蔵状態だったクサタリカシューズを包んでお渡ししましたよ。
お洒落魔男さんは立派に着こなしてくれるだろう。

でっかい絵で見た方がわくわくする写真なんですが。

パーティーのお開きまで残ってた人たちによる撮影用肉団子。
主役のもれおさんのPS2では殆ど泥人形だったらしい。



ここまできて漸くHPが1000超えたとです…

はいたかはとうとうこんな事になってしまいました。仕方ないので
途中で放ったHu修行を再開。さすがに基本職レベル5で
ブルース行く度胸はないので暫くは自主トレですかね。

あ、でもFoが必要な時は言って下せーい。転職して行くから。
ちっとの転職代より遊ぶ機会が減る方が困る!是非に。



そう言えば Hu修行再開にあたり、今までうちでは一切使って
なかった槍でも使ってみようかなー?どうせならオリジナリティ
出してロバットの方使いたいな!とか考えてたんですが。

じゃあダッガズはいらないかー どうせ消すなら試しに
1回…(昔一応覚えた)と使ってみたら あほみたいに強えー!
(ダッガズが)あほか!何この性能…速いわ強いわで…。
初めて片手ダガーPA使った日のことを思い出した。

そんな訳で耳長族で前線やってみようとか言う以上
背に腹は代えられない。のでダッガズの方を育てる事にします。
ロバットの方の初段性能・燃費に愕然としたのもあるな。
あれで消費26て何だ!フォルテファイター専用かよ。



求愛ダンスを二匹一組で行う謎の種族

ヴァンダテロされた。足跡入り乱れてて犯人特定できねー…!
(でも多分K君じゃないかと思ってるんだが)(どうだ。)

追記:違った…



主役っぽいポーズで。

さんみは元気です。よく凍ったり眠ったりしています。



じぇにふぁ(3rd)はパシリが射撃100になり、E君に
依頼されたテンゴウボウ作成に成功したので調子に乗り
アルテリックとピスタトルックの合成に挑戦したら問題なく成功。
純正品も成功させて、この世の春かと思いましたが

アルテリックとピスタトルックは+2にする段階で早くも
ドゴーン。しまして 元の黙阿弥。ケチって+2グラインダーとか
使うからだよ!でもアルテリックは+5になった時に初めて
アルテリックを名乗れる…そんな気がしませんか…?
(破滅願望)





転職しちったので暫くブルースクエもお見限り予定ですが、あの
クエはやっぱ面白いですね。クエとして美味しいとかは勿論
ですけど、なんつーか 人間見てるだけで楽しいですわ。

印象に残った部屋の話を一つ。



その部屋は募集の呼びかけから「お気軽に!」系で、
お気軽にやりたい自分はいそいそ入ったんですけど。パーティー
リーダーは「気軽にプレイする」事に相当拘りがあるらしく。
気軽にプレイする為の訓示が幾つか提示されました。

他人のミスをつつくな、A狙いだから急ぐな、無理するな…
彼はきっと、本当に、楽しいプレイがしたかったのだと思います。

でも、彼(彼女?)の意気込みは、結果的に「お気軽部屋」を
がんじがらめに縛って、非常にぎこちない空間を作り上げて
しまいました。平均Lvも低かったけど…結果はお察し。


彼は悪くない …や、悪いのか。悪くはなくとも間違えてはいた。
本当に お気軽にやりたいなら、それじゃあ駄目ですよね。

でも彼を笑うのはナシだと思うんですよ。自分だったら
多分、彼よりはうまく取りしきれると思います。でも 出来るとか
出来ないとかじゃなく、彼は自分のいる所を居心地のいい
物にしようと頑張った、それ笑うのはナシだと思うのだ。

頑張ってる所へ横から突ついちゃうとまたどこか強張らせてしまう
気がして、フォローに回るとか、率先して声出すとか仕掛け
クリアにまわるとか、そういう協力しか出来なかったけど。


ぼろぼろの数周を終えて、パーティーを抜けるこちらに
「いまいち部屋でごめんね…」と謝る声を適当に流し答えつつ。
君たちなんてもっと幸せになっちゃえばいいんだよ、とか酷く
勝手な事を考えながら その場を離れたといいます。



かわいそう

犯人が分からないので仕方なく一緒にポーズとってみた。
ヴァンダと 心が通じた気がした。が、気の迷いだとも思いたい。

管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://nisus.blog24.fc2.com/tb.php/31-04b83003
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。